SPONCERD LINK

 

2016年10月4日にハーゲンダッツ新作

「安納芋のタルト」が全国で販売されます。

食欲の秋といえば、お芋は欠かせない存在。

 

ホクホクとした温かいお芋とは正反対の

アイスで食べるお芋がハーゲンダッツに。

どんな味なのか口コミが気になります。

また販売店舗についても紹介します!

 

関連記事:日向燦のメロンパンアイス自由が丘店の場所はどこ?メニューや値段は?【深イイ話】

スポンサーリンク

 

ハーゲンダッツ 安納芋のタルトが新発売!

 

今回新作となった味は「安納芋のタルト」

安納芋の特徴は甘みとしっとりとした食感。

もともとは鹿児島県種子島で栽培されており

糖度が高くて食味がよいと評判になり全国へ拡大。

 

 

今回ハーゲンダッツでは

素材のおいしさが凝縮された安納芋ソースと

香ばしいグラハムクッキーを混ぜ込み、

秋のスイーツで人気の“安納芋のタルト”

の味わいを表現したそうです。

 

お芋のホクホク感をアイスで表現するのって

なかなか難しいと思いますが味や口コミの

評判は一体どんな感じかのでしょうか?

また商品の値段も気になりますよね!

 

ハーゲンダッツ「安納芋のタルト」の値段や味の口コミは?

 

まず「安納芋のタルト」の値段は

272円(税抜:希望小売価格)

ハーゲンダッツはだいたい300円ほどですが

安納芋は『ミニカップ』での販売なので

シリーズの中でも高級な部類になりますね。

 

安納芋自体も普通のさつまいもの

約3倍の値段するのでミニカップなのも頷けます(笑

 

中身や味については販売前なので分かりませんでした。

しかしパッケージには安納芋のタルトが。

 

 

ホクホク感が出てとても美味しそうですね!

色はお芋ということで淡いベージュ色と予想されます。

 

 

ハーゲンダッツ「安納芋のタルト」の販売店や期間は?

次のページ