SPONCERD LINK

日本時間の8月11日早朝にリオデジャネイロ五輪、
柔道男子90キロ級の決勝が行われました。

世界ランキング1位のベイカー茉秋選手が
見事に日本人初の90kg級で金メダルを獲得しました!
本当によかったです!おめでたい^^

そんなベイカー茉秋選手の出身中学に高校。
家族や彼女はいるのかについて記事にします。

【関連記事】⇒【リオ五輪】カヌー羽根田卓也の出身中学や高校は?マツコも銅メダルにご満悦?

【関連記事】⇒【リオ競泳】渡辺一平の彼女はめちゃ可愛い?学生ノリのツイッターが面白すぎるwww

スポンサーリンク

ベイカー茉秋の出身中学や高校などプロフィール

mashu01

引用元:http://matome.naver.jp/odai/2140885783323446701

 

名前:ベイカー茉秋(べいかー ましゅう)

生年月日:1994年9月25日

出身地:東京都千代田区

出身中学:文京区立第一中学校卒業

出身高校:東海大浦安高校卒業

出身大学:東海大学在学中

 

「ベイカー茉秋」という名前からしてすでに
かっこいい現在21歳の若きイケメン柔道家ですね^^

アメリカ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフ。
兄弟はお姉さんがいらっしゃるようです。

 

結婚されているお姉さんの子どもを
あやしてる姿をツイッターで報告されたり
仲が良さそうな感じでした。

 

また、リオ五輪での試合前にリラックスした
画像もツイッターにあげられています^^


俳優の佐藤隆太さんや市原隼人さんに似てるなんて噂も。
今回の金メダルで女性ファンも確実に増えるのでしょうね!

 

柔道を始めたのは6歳のとき。
ピアノを弾く姿勢が良くないとのことで
姿勢を矯正するために柔道を始めたそうです。

 

姿勢矯正で始めた柔道で世界チャンピオンになるって
人生どうなるか分かりませんね^^

 

文京区立第一中学校時代は、
軽量級で全国大会の出場はなし。
都大会での準決勝が最高成績。

 

 

しかし、柔道の強豪校・東海大浦安高校に入学後は
めきめきと頭角を表すようになり、

・男子81kg級でインターハイ個人戦3位
・高校選手権、男子90kg級・個人の部でオール一本勝ち
・「インターハイ」「金鷲旗」「全国高校選手権」の三冠達成

など超高校級と言われる存在になりました。

 

中学から高校に上がってこれだけ急成長した理由に
“シドニー五輪で金メダルを獲得した井上康生選手に憧れていた”
ことが一つあったようです。

シドニー五輪 金メダリストの井上康生監督↓↓↓

inoue

引用元:http://matome.naver.jp/

 

今回のリオデジャネイロ五輪の柔道監督が
井上康生さんということで縁といいますか
運命を感じてまたそこがいいですよね^^

 

井上康生監督もベイカー茉秋選手が
必ず金メダル獲ると試合前から発言されてたので
憧れの人の期待に答えられて本当によかったんじゃないかって思いました!

 

そして現在、東海大学に在籍しながら
国際大会で活躍して2015年夏には
IJF世界ランキング9位に成長。

オリンピック初出場ながら世界ランキング1位で
リオデジャネイロ五輪に乗り込んだ今回、
緊張も相当あった中での金メダル本当に素晴らしいです!

 

ハーフでイケメン柔道家 ベイカー茉秋の彼女は?

次のページ