SPONCERD LINK

日本時間の8月10日未明に行われた、
リオデジャネイロ五輪カヌーの
スラローム・カナディアンシングル決勝で
日本代表の羽根田卓也さんが見事に銅メダルを獲得!

カヌーでは日本人初のメダル受賞という快挙。
いや~これはおめでたいですね^^

そんな羽根田卓也選手について記事にしました。
実は羽根田選手あのマツコデラックスさんともなにやら関係があるんです!

【関連記事】⇒【リオ五輪】柔道 ベイカー茉秋の出身中学や高校は?父や姉に母に彼女も気になる!

【関連記事】⇒【リオ競泳】渡辺一平の彼女はめちゃ可愛い?学生ノリのツイッターが面白すぎるwww

スポンサーリンク

羽根田卓也の出身中学・高校などプロフィールは?

haneda02

出典:http://hanedatakuya.com/

 

名前:羽根田 卓也(はねだ たくや)

生年月日:1987年7月17日

出身地:愛知県豊田市小川市

出身中学:朝日丘中学校

出身高校:名鉄学園杜若高等学校卒業(2006年)

出身大学:スロバキア コメニウス体育大学在学中(2013年~)

所属企業:株式会社ミキハウス(2013年~)

 

羽根田選手の父親は、
元カヌー選手の羽根田邦彦さん。

羽根田邦彦さんは現在、
豊田市カヌー協会の理事長もされています。

カヌー大会の講評を行っている父・邦彦さん↓↓↓

kuni01

引用元:http://www5.big.or.jp/~kamo/201005untitled.htm

やはり親子だけあって顔つきが似てらっしゃいますね^^

 

そんな羽根田卓也選手ですが、
7歳から器械体操をはじめて
父の影響で小学校3年生からカヌーへ。

父・邦彦さんのカヌーの英才教育で
メキメキと頭角をあらわしていったそうです。

出身高校の名鉄学園杜若(とじゃく)高等学校
愛知県豊田市にあるスポーツが盛んな高校。

特にカヌー部は羽根田選手が卒業したあとにはなりますが

 

平成25年度に

・東京国体優勝(C2)500m・準優勝(C2)200m
・文部科学大臣杯日本カヌージュニアスプリント選手権 男子団体総合優勝

2014年には

・世界カヌースプリントジュニア選手権大会出場(ハンガリー)

という輝かしい成績を残しています。
羽根田選手の後輩の人たちにも受け継がれているようです。

 

高校を卒業してすぐにオリンピックで
金メダルを獲ることを目標にした羽根田選手。

カヌーの世界チャンピオンがいる
スロバキアに単身渡欧

 

ちなみにスロバキアでカヌー競技でオリンピック金メダルを獲得した選手は、
1996年アトランタ五輪のミハル・マルティカン選手

miharu01

引用元:http://wall.kabegami.com/sport

 

マルティカン選手はカヌーのカナディアンシングルの金メダルを
弱冠17歳というカヌー史上最年少で獲得

その後も、シドニー五輪とアテネ五輪で銀メダル。
北京五輪で再度、金メダルを受賞するという
まさにカヌー界のレジェンドなんですね!

羽根田選手がマルティカン選手に
憧れてるという記事は見つかりませんでしたが、

スロバキアの選手で圧倒的な実力を誇るのは
マルティカン選手がダントツでした!

 

話は戻って、羽根田選手。

北京五輪、ロンドン五輪でそれぞれ
14位、7位入賞と着々と順位をあげて
今回3位で銅メダルを見事受賞されました。

羽根田さん現在29歳ですから20代のすべてを
このカヌーでメダルを取ることに賭けたわけですから

その覚悟はかっこよすぎです!!

Facebookにもリオ五輪での試合前に現地の風景、
オリンピック村での羽根田選手の表情が伺えました。

haneda01

引用元:Facebook

 

凛とした表情で見つめる羽根田さんイケメンです^^
この後、銅メダルを獲得することになるとは!

でも羽根田選手が目標とするのは世界一の金メダル。
なのでこの一番の目標は残りの競技、

そして次の東京五輪でぜひ達成して欲しいです!

そんな羽根田卓也さんですが
実はタレントのマツコ・デラックスさんもお墨付きのイケメン選手なんですよ^^

 

羽根田卓也とマツコ・デラックスの関係とは?

次のページ