SPONCERD LINK

2016年5月21日(土)放送、『エンタの神様』にお笑いコンビ・ヘンダーソンが登場。
最近、女子中高生を中心にヘンダーソンのネタ「石焼き芋」の替え歌ラップが人気なんです!
「石焼き芋の歌なんてそんな古臭い歌が今流行ってんの?」
いえいえ、とってもかっこいいラヴソングなんです^^
一体どういうことでしょうか?

今回の記事ではヘンダーソンのネタ「石焼き芋」について紹介したいと思います。
歌詞や意味についても記事にしてるので最後までぜひ読んでくださいね!

スポンサーリンク

お笑いコンビ・ヘンダーソンとは?

hen01

出典search.yoshimoto.co.jp

メンバー

【左】ツッコミ担当:子安裕樹(こやす ゆうき)
【右】ボケ担当:中村浩士(なかむら こうじ)

・コンビ活動開始:2008年
・事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2人とも兵庫と大阪の関西出身。
ツッコミ担当の子安さんは元自衛隊員という意外な経歴。
ボケ担当の中村さんの「ダメだな~」が個人的にじわじわときてる予感。(笑

特に中村さんはネタ「石焼き芋」でのおじさん風の変装をよく見かけますが、
普段は2人ともフレッシュな若手芸人って感じですね。

ネタ「石焼き芋」の中村浩士さん↓

hen02

引用元:https://twitter.com

 

ヘンダーソン石焼き芋が話題に!

そんな2人が「エンタの神様」で披露したネタ
「石焼き芋」が女子中高生を中心に話題になってます。

石焼き芋と言えば、
「いしや~き いも~ おいも」
と誰もが口ずさめる曲ですよね!

そんなとってもポピュラーな歌がヘンダーソンのネタでは
甘くて切ない替え歌ラップとして話題になってるんです!

それではヘンダーソンのネタ「石焼き芋」の
動画や歌詞について次のページで詳しく紹介します。

ヘンダーソン石焼き芋の歌詞は
<次のページ>