SPONCERD LINK

 

10月1日放送の『マツコ会議』では

DJになるための養成スクールを紹介!

DJが若者の間でブーム再来とのこと。

 

ファッショナブルな服装にレコードを

キュッキュとスクラッチして音楽を盛り上げるDJ。

職業としてのDJを育てるための学校が

日本にあるなんて知らなかったです!

 

しかも上手くいけば一攫千金も狙える!

なんて夢のような話もあるそうなので

スクール費用や場所も気になりますよね。

 

また年収はどのくらい稼げるのかも調べてみました。

今回は稼げるDJになるための養成スクールの記事です。

 

関連記事:マツコ会議で渋谷肉横丁へ!肉食系男女たちの出会いの場所?

スポンサーリンク

マツコ会議で渋谷DJスクールが紹介!場所や料金は?

 

マツコ会議で取材されたのは、

ⅢFAITHS DJ SCHOOL(スリーフェイス)

というスクール。

 

 

東京都渋谷区円山町5-4道玄坂ビルB1

JR渋谷駅ハチ公口より徒歩10分

営業時間 13:00~21:00

URL:http://3faithsdjschool.com/

 

スクール講師の方がツイッターでDJスクールを紹介されてます。

室内も機材が充実して綺麗&オシャレですね!

これなら女性でも気軽に入学できそうです!

 

料金は、

・フリーコース¥3,800/1時間

・月謝払いコース¥24,000/8時間

・前払いコース¥127,000/48時間

※各コースに入学金¥10,000が別途必要

 

いきなり前払いコースで受講するのは…

という方には入学前の無料体験レッスンが。

体験入学が無料なのはいいですよね!

 

DJに必要な基本テクニックは48時間でマスター出来ます。

 

という売り文句をサイトで見かけました。

人によっては短時間でDJのテクニックを学べる

濃い内容のノウハウが強みのようですね!

 

稼げるDJの年収っていくら?

 

職業DJとしての仕事は

クラブでの演奏や講師などをする人が多いそうです。

だいたい年収200万円くらいがボーダーだと言われます。

DJの世界も簡単に稼げるほど甘い世界ではないんですね。

 

しかし、人によっては

テレビやラジオ出演、また海外のフェスティバルに出演

などタレントと同じような扱いを受ける人もいます。

 

DJって男性のイメージが強いですが

最近ではこんな可愛い女の子もDJとして活動。

 

DJ Mel(メル)さん

 

やはり今はビジュアルも売り込むための

一つの作戦なのかもしれません。

 

また海外でも活動するトッププレーヤーになると

年収は1000万~2000万円それ以上狙えるのが魅力です。

本当に音楽が好きでDJをやりたいんだ!という

熱い想いを持つ人は養成スクールを始めの一歩とするのもいいかもしれませんね(^^)

 

まとめ

 

マツコ会議では

ⅢFAITHS DJ SCHOOL(スリーフェイス)の

OB&OGも登場するそうですよ!

もしかしたら有名な方も出演かも?

今週の放送が楽しみですね。

最後までご覧いただいてありがとうございました。

 

関連記事:マツコ会議で渋谷肉横丁へ!肉食系男女たちの出会いの場所?

関連記事:夏フェス持ち物におすすめ!エレコミやついのフルフラットのイスが話題に【アメトーク・夏フェス芸人】