SPONCERD LINK

 

11月22日のマツコの知らない世界

CMソングの世界と題して、懐かしの

CMソングが続々登場するんだとか。

 

思わず誰もが口ずさんだ数々の曲は

実はミネハハと呼ばれる一人の女性

が全て歌っていたという事実が!

しかもその曲数はなんと3000曲以上

 

CMソングの女王と呼ばれる圧倒的な

仕事の数で当時のCM業界を席巻した

過去があったにも関わらず、彼女は

荒稼ぎしたギャラなどを全て捨てて

CMソングを辞めてしまいました。

 

その理由現在はどんな仕事をして

いるのか記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

ミネハハ(CMの女王)のプロフィール

 

minehaha01

 

名前:MINEHAHA(ミネハハ)

本名:松木美音(まつき みね)

生年月日:1955年7月4日(現在61歳)

出身地:神奈川県横須賀

出身高校:清泉女学院高等部

出身大学:フェリス女学院短期大学

 

 

8歳で教会の少女合唱団に入団して

大学まで音楽を徹底して学んでおり

18歳からスタジオミュージシャン

仕事として活動開始されました。

 

 

その仕事の一環としてCMソングで声を

担当したのが彼女をCMの女王と呼ぶ

きっかけになったんだそうです。

 

 

実はあの曲この曲すべてミネハハさん

の声だったと知って驚きました!

 

ミネハハのCMソングがいっぱい!グリコの声も!

 

ミネハハさんがCMソングを歌った曲は

現在までで3000曲以上を数えてます。

みんなが知ってるあの歌も彼女の声

だったんですよ(^^)

 

 

♪サッポロ1番 塩らーめん

♪ロッテ コアラのマーチ

♪コーヒーギフトはAGF(エージーエフ)

♪人形の久月(きゅうげつ)

♪JR西日本

♪イシイのおべんとクン ミートボール

♪グリコ(CMの最後で)

 

 

などここでは書ききれないほど

聞いたらすぐに分かる曲が全て

ミネハハさんの声だったんですね。

 

 

特に食べ物のCMソングは口ずさむ

だけでお腹が減っちゃいます(笑

 

 

ミネハハの聞き心地の良い通った

声が評判となり彼女がCMの商品名

を歌うとその商品が売れると噂に

なったようでCMソングの仕事の依頼

がバンバン来るようになって年収

かなり稼いでいたそうですよ!

スポンサーリンク

ミネハハのCMソングで稼いだ年収がヤバイ!

 

ミネハハがCMの商品名を歌うと売れる

噂がたちまち広がって当時の年収

かなり稼がれたそうなんです。

 

 

当時のCMソングの相場が、

コーラス3人でCMを歌うと1人5万円

ソロなら10万円~15万円だったそう。

 

 

過去にミネハハさん本人が当時の

年収をテレビで告白されており、

2000万円~3000万円くらいあった

と言われてました。

 

 

CMソングでかなり儲けてたんですね!

当時はそのお金で贅を極めたそうで

食事、車、洋服、靴、宝石、旅行など

何もかも手に入れたんだとか。

 

 

確かにそれだけのお金を貰えば自然と

贅沢になるのは自然なことですよね。

 

 

しかしミネハハさんはCMソングの仕事

はおろか稼いで手に入れたもの全てを

捨てて現在に至っているようです。

 

その理由がとっても気になりますよね…

スポンサーリンク

ミネハハがCMソングの仕事を辞めた理由は?現在の仕事は?

 

贅沢三昧だったミネハハさんが

突然CMソングの仕事を辞めた理由

3ヶ月アフリカを旅したこと。

 

 

そこで出会った人たちに自分が今まで

やってきた歌とは何だったのか

考えさせられたんだそうです。

 

 

野ざらしの場所で無邪気に歌う

現地の人たちを見て自分は今まで、

 

歌=仕事=お金

 

として見てたことに気付いてしまい

我に返ったんだとか。

 

 

お金のための音楽ではなくて、

これからは自分の歌を歌おう

決心されて帰国後にすべてのCMの

仕事を放棄されたと言われてました。

 

 

現在の仕事は歌手としてコンサートや

自費出版のCDを売って活動してるそう。

 

 

旅をきっかけに今までの活動を振り返り

改めて再スタートをしたミネハハさん

すごく素敵ですし見習いたいものです。

 

まとめ

 

CMの女王・ミネハハさんの記事でした。

いかがでしたでしょうか?

 

 

ミネハハさんのCMソングを辞めた理由

かなり深いというか仕事について改めて

考えさせられますよね。

 

 

これからも素敵なミネハハさんの活躍に

期待したいと思います(^^)