SPONCERD LINK

 

10月22日に放送されたラジオ番組、

ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回

に出演された歌手の和田アキ子さんが

シェーグレン症候群という病気を患っている

と自ら告白されて話題になっています。

 

病気の名前があまり聞きなれないので

どんな病気なので気になります。

また和田アキ子さんはヘビースモーカー

としても知られているのでタバコとの

関係はないのかも調べてみました。

 

【あわせて読みたい記事】

古舘伊知郎のおみやげ電子タバコVITABON(ビタボン)とは?害はないの?販売店は?

スポンサーリンク

和田アキ子が発病したシェーグレン症候群とは?

tabako02

シェーグレン症候群とは、

 

涙腺や唾液腺などにリンパ球の浸潤

が現れる慢性の炎症により、分泌量

が低下し、乾燥症状を生じる症候群

で全身性の自己免疫疾患いわれる。

主に30代から50代の中年女性に

起こりやすく原因不明とのこと。

参照:https://welq.jp/9460

 

主な症状として、

・目の乾燥(ドライアイ)

・口腔乾燥(ドライマウス)

・鼻腔の乾燥

などが現れると言われています。

 

症状だけではただの風邪?乾燥?

と思ってしまいますが身体の大事

な免疫機能を果たす場所が正常な

働きを困難にさせられるようです。

スポンサーリンク

和田アキ子のシェーグレン症候群の原因はタバコ?

tabako01

シェーグレン症候群の発表は実は

1933年までさかのぼるのですが、

その後、現在まで原因不明として

医学的には認知されてるようです。

 

ですが考えられる要因としては、

遺伝子要因もしくは生活習慣病

などが挙げられています。

 

和田アキ子さんは数年前まで

ヘビースモーカーとして知られ

毎日2箱以上吸っていたそう。

 

喫煙は3大生活習慣病である

がん心臓病脳卒中

大きな関連があると言われ

シェーグレン症候群の原因では?

と考えられますが医学的な

証明はされていないので

これが原因とはハッキリ言えません。

 

加えて、和田アキ子さんは

現在は禁煙に成功されてるので

生活習慣病の可能性も低いです。

 

現在の和田アキ子さんの症状として

私は常に水がないと生きていけない

と番組で発言しています。

なのでドライマウスの症状があるようです。

スポンサーリンク

まとめ

シェーグレン症候群についての

原因や症状を調べてみました。

 

日本では1年間に、2万人の方が

シェーグレン症候群を診断され

ているんだそうです。

 

病状が風邪などほかの症状に

似ていることから分かりにくい

ですが予防策としてタバコや

不規則な生活を控えることも

効果があるのかもしれません。

 

【あわせて読みたい記事】

古舘伊知郎のおみやげ電子タバコVITABON(ビタボン)とは?害はないの?販売店は?